手放してみよう

おはようございます。

 

最幸の人生をプロデュースする

メンタルチャクラコーチ大津真美です。

 

今日もブログをのぞいて下さりありがとうございます。

 

台風、皆様大丈夫でしょうか???

長崎は、今日は綺麗に晴れて快晴です。

被害がありませんように・・・。

 

昨日は、広島に原爆が落とされて72年目の夏でした。

長崎でもサイレンが鳴り、黙祷する人が多くいます。

私も、おうちにいたので、黙祷しました。

 

長崎では、頻繁に黙祷のサイレンが鳴ります。

広島・長崎の原爆投下時刻、

終戦記念日、長崎大水害の起こった日、

東日本大震災3.11の時も確か・・・。

 

サイレンが鳴ると、みなさん立ち止まって黙祷します。

車を走らせていても、車を端に寄せて黙祷する方もいます。

 

その瞬間長崎は、祈りに包まれます。

 

改めて、平和を心から祈った日でした。

また、9日、長崎の原爆投下の日にその機会をいただきます。

 

私は、一人ひとりがもっともっと幸せになったら、

世界は絶対平和になるんじゃないかなと思います。

平和だから、幸せなんじゃなくて、

幸せだから、平和になるんです。

 

だから私たちが、幸せであることは、

権利でもあり、ミッションでもあると思うのです。

 

爆心地近くの浦上天主堂にいらっしゃる被爆マリア像に会いにいくと、

いつも「許し」のエネルギーを感じます。

 

「それでも愛しなさい。それでも幸せになりなさい。全てを許して。」

そう語りかけられているような気になるのです。

 

長崎の被爆者の方たちが、平和を訴え続けるのは、

「自分たちをこんな目にあわせて!!!」という怒りからではなく、

それも全部ひっくるめて受けいれた上で、

「もう二度と、自分たちのような思いを世界中のどの国の人にもして欲しくない」という強い思いで

続けていらっしゃいます。

 

でも、悲しいことに、核兵器も戦争もなくならない。

 

私たちにできることは、

ひとりひとりが、もっと自分を愛して、もっと自分を尊ぶこと。

自分の存在を自分で受け入れて、大切にすると、

隣の人も愛おしくなります。

 

そして、たくさんの誤解や思い込みを解いていくこと。

 

ひとつの価値観に縛られないこと。

 

メディアや溢れる情報に振り回されないこと。

 

自分の中の平和を見出すこと。

 

 

自分の中に平和を見出すには、

本当の意味での「手放し」が必要だと思います。

 

これです。

↓↓

 

 

 

手放しとは、何かをポイッと捨てることではなくて、

ギュッと掴んでいたこ節を開くこと、

握って掴んでいたその手を開くこと。

 

そして、自由になったその手で、

与えられているもの、降り注いでいるものを受け取ること。

 

すると、心も平和になってくると思います。

 

 

平和を思う日。

 

皆様と自分の幸せを祈って・・・

 

 

今日も最後まで、ありがとうございました。

 

最幸の人生をプロデュースする

メンタルコーチ大津真美

 

関連記事

  1. サイドブレーキを確認!!隠れた恐れとその奥にある「思い込み」を見つける…

  2. 願いの奥にある、本当に求めているもの~最幸の人生ってどんな人生?~

  3. 手をはなす

  4. 私の人生、このままでいいのかなあ・・・って思った時が、人生のターニング…

  5. 人生のターニングポイントから学んだこと

  6. 人生を通して伝えたいメッセージは何ですか?

メルマガ登録

毎日配信!
500名の方にご登録頂いております♪

最幸の人生をプロデュースするメンタルレッスン
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
人生の秘密 あなたの真実

最近の記事

  1. 2017.09.16

    手をはなす

Follow me (ღˇᴗˇ)。o♡