ないと思っていた才能・・・

おはようございます。

最幸の人生をプロデュースする

メンタルコーチ大津真美です。

 

今日もブログをご覧いただきありがとうございます。

昨日は、たくさんのお返事メールをいただき、ありがとうございました。

新たな気づきと温かい気持ち、喜び、元気を頂きました。

これからも、どうぞよろしくお願いします(^^)

 

さて、今日は、

子どもの頃から苦手で、ずっと自分には「ない」と思っていた才能をシェアしちゃいます。

たくさんありますよ。

 

まず、「創造性」「アイディア」「独創性」「理解力」「ファッションセンス」「感性」「霊感」など

小学生の頃、図工の時間がきらいでした。

みんな素敵な作品を作るのに、全然アイディアが浮かばないから。

ええ!?そんなん、どんなやって思いつくの???って、いつも友達の作品をみては、

面白くない、自分の作品にがっかりしていました。

本当は、作ること自体が楽しいのにね。

 

私は、高校を卒業するまで、母が選んだ服を着ていました。

自分で洋服を選ぶってことをしてきませんでした。

だから、大学生になって、「私服」を着て学校に行く時、もうどうしていいかわかりませんでした(笑)

なので、妹の服を借りて大学に通っていたのを覚えています。

自分の「好き」を追求してこなかったから、もう、何をどう選んでいいのやら、自分が何を好きなのか、わからないんですよね。

雑誌を一生懸命読んで、ときめいたものを買ってはみるものの、

な~~~~んか、一箇所間違ってるような??

しっくりこないというか・・・

ほんと、洋服に関しては、つい最近まで自信なかったです。

 

彼氏と映画を観に行ったときのこと、

映画の内容をほとんど理解できず、終わってから彼氏に呆れられたこともあります。

「え?そこわからんくて観とったら、この映画のよさ、全滅じゃん」みたいな。

本を読んでも、全然頭に入ってこないし。

字が読めるのと、本が読めるのは違うんですよね(笑)

理解力が残念なほどなかった・・・。

 

そんな、ないと思っていた力が私の中から湧いてき始めたのが、

昨日お話した、マッサージの仕事をし始めてからです。

お客様のために知りたいことが出てきて、よく本を読みました。

あ〜でもない、こーでもないとマッサージの技術を研究しました。

いろいろ試してみるうちに、こうしたらいいかも!これがいい!と自然に思い浮かぶようになり、

最後には、お客さまの体に合わせて、手が勝手に動く・・・っていう感じに。

マッサージは、とってもクリエイティブなもの。

私の中の創造性の扉が開かれた・・・。そんな感じでした。

それから、直感もよく働くようになりました。

 

アロマも2001年ころから学び始め、結婚後、

アロマのお店を始め、その後オーラソーマも始めてから、

オーラソーマのボトルの組み合わせで、アクセサリーが欲しい!っと思い立ち、

アクセサリー作り教室に行ってみました。

苦手だと思っていたのに、作り始めると楽しくて。

アクセサリーを作り始めてから、これまた、どんどんアイディアが湧いてくるようになり、

ピアスやペンダント、ブレスレットを販売すると、お客様にも喜んでいただけました♪

 

合わせて、スピリチュアルな難しい本を読み始め、

そのおかげか、思考回路がいい感じになり始め(笑)

理解力がアップし、映画も楽しめるようになりました。

 

自分の創造性がパッか~ンっと開いたのは、

絵を描き始めてからでした。

ずっと、図工・美術の成績は、2だったから、私は絵が描けないと思っていたのです。

でも、幼い頃は絵を描くのが大好きで、お絵描きと色塗りばかりしていたことを思い出し、

描く楽しさ、作る楽しさを思い出したとき、私の中の創造性が爆発。

創造性は、私の感性を開き、スピリチュアルな感覚も開き、メッセージを受け取る道筋を作ってくれました。

 

それからです。

ふと、セッションの流れやり方が降りてきたり、講座の内容を思いついたり。

ヒーリングの流れが浮かんできたり・・・。

チャクラコーチングカードのメッセージも、そうやって受け取って、出来上がった時には、

このメッセージでたくさんの人がHappyになっている姿が浮かんできました。

 

今、私は、これまで「ない」と思っていたものを全て持っていると信じています。

そう!!私たちが、「ない」と思っている才能は、私たちの中に眠っているだけです。

それを「潜在能力」といいます。

大切なのは、そこへと続く扉を開いてあげること。

扉を開くと、私たちの中からその力は、こんこんと溢れてきます。

あとは、その力を思い通りに形にできるように練習したり、研究したり、いろいろ試したりしてくだけ。

 

それも、「ない」って思って挑戦してなかったら、扉が開かれることはありません。

下手でもなんでも、「やってみようかな」「やってみたいな」ってちらっとでも思ったら、それがサインです。

そこに、あなたの潜在能力へと続く扉があります。

 

だから、思いついたら、とりあえずやってみる。

 

そして、「出来栄え」よりも「やっているそのこと自体」を楽しんでみる。

気持ちよく、心地よく、ワクワクすること、落ち着くこと、時間を忘れること、集中できることをやってみると、

潜在能力の扉が開き、「ない」と思っていたものが、あなたの中から出てきます。

 

もう、そのうち、溢れ出てきすぎて、対応できなくなるくらい(笑)

そのくらい、大きな力が私たちの中には眠っています。

 

そして、それをこの世界で、思いっきり使って楽しめたとき、

私たちは、とても幸せです♪

そして、その時、間違いなく、

誰かが喜んでくれたり、幸せになったりします。

 

だから、

ぜひぜひ、そこへと続く扉を探して、開いてみてください♪

 

私もセッションや講座でそのお手伝いが出来ると嬉しいです♪

 

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました♪

 

今日も一日素敵な日となりますように。

それではまた、あした。

大津真美

関連記事

  1. 出し惜しみしてませんか?

  2. 母のことをカミングアウト

  3. 目的地にたどり着くことも大切だけど、そのプロセスも楽しまないともったい…

  4. 「怒り」のその奥にあるもの

  5. プータローも体験しました(^^;)

  6. 私という存在の正体

メルマガ登録

毎日配信!
500名の方にご登録頂いております♪

最幸の人生をプロデュースするメンタルレッスン
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
人生の秘密 あなたの真実

最近の記事

Follow me (ღˇᴗˇ)。o♡

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。