無料カードリーディング

一番幸せな未来へシフトするために
今一番必要なことは何?
レインボーヒューマンカードの
メッセージをお届けします。

メッセージを受け取る

最幸の人生をプロデュースするために大切な3つのこと

最幸の人生へ一歩を踏み出そう
Woman with valize jumping on road between field of wheat. Backview of girl wearing hat and looking away over blue sky sunny outdoors background

 

こんにちは。

最幸の人生をプロデュースしたい方の

メンタルコーチ大津真美です。

 

今、私は、お客様がご自身で、最幸の人生をプロデュースできるよう、講座やワークショップ、個人セッションを行なっています。その中で、大切にしている3つのことをまずは、ご紹介しておきたいと思います。

それは、「今に気づく」「過去を癒す」「未来を創る」です。

この3つは、どこから入っても絡み合って作用しあっているというのが私の結論です。つまり、順番はない。ということ。

気づくことで癒されるし、それによって新しい未来が見えてきたりします。

癒すことで、自分の本当の気持ちに気付いて、本当に望む未来が見えてきたりします。

夢や望む未来を描き、それに向かって進むことで、心の奥にある思い込みや押し込めていた過去の記憶に気づき、それを癒すことで、その未来が実現したりします。

実は、時間というのは、未来から流れてきていて、未来の自分が決めたことが実現するように、過去の出来事や今の出来事が調整されたり、導かれたりしています。

ですから、「だから、あのとき、こうしたんだ!」とか。「だからあの時、こうだったんだ!」という、謎が解けた!というような気づきがやってきて、過去の出来事の意味がわかって、その印象が変わったり、そこで受け取ったギフトに気付いたり、「ちゃんと守られていたんだ、すべてパーフェクトだったんだ。」という気づきが、過去の自分を受け入れ、癒してくれたりするのです。

その体験の積み重ねによって、人は自分自身や人生を信頼できるようになり、自分の本当の幸せと真剣に向き合うようになります。そして、気づき、癒し、創るを繰り返しながら、最幸の人生をプロデュースしていけるようになるんです。

もちろん、失敗することもあるし、嫌な出来事や、ショックな出来事や、思いもかけない出来事が起こることもあります。ですが、未来になって見たら、結局その出来事も、最幸の人生を創るための課題みたいなものだったとわかるのではないでしょうか。なぜなら、その出来事によって、数え切れないほどのギフトを受け取ることができるからです。そして、そのギフトこそが、未来を創る鍵になっています。

私にとって、母の突然の死は、ショックな出来事でしたが、人生を本気で見直すきっかけとなりました。諦めていた夢にもう一度挑戦するきっかけとなりました。自分が母のことをどれだけ大好きだったかを知るきっかけになりました。また、母が私をどれだけ愛してくれていたかを知るきっかけとなりました。そして、これまで母に甘えていた一番苦手な課題に否が応でも挑戦しなければならなくなり、それは、私の人生における最大の宿題でした。

人生には、どうしても避けがたい出来事が用意されているような気がします。

特に、大切な人の死は、人生の中で、何度も遭遇します。

親、子、友人、恋人、パートナー。

タイミングがいろいろですが、それを避けることはできません。

そういうのを、宿命。というのかなと思います。

他にも、病気や災害や、本当にいろんなことが人生では起こります。

それは、私たちが何か悪いことをしたから起こったのではなく、その宿命を利用して、どれだけ最幸の人生を創れるか。っていう、生まれてくる前に自分で決めてきたチャレンジなんだと、私は思っています。

不幸のどん底で、どれだけの宝を見つけられるのか。

それでも容赦なくやってくる、楽しいこと、幸せなこと、注がれる愛をどれだけ受け取れるのか。

そこが、人生の分かれ道になるのではないかと。

母の死から受け取ったギフトは、すでに、計り知れません。

 

「気づき」「癒し」「創る」この取り組みが、人生のできごとの中に散りばめられた宝を見つけ、最幸のものにしていくためのメソッドになると思います。

 

その3つの取り組みを

図にしてみると、こんな図になります♪

↓↓↓

一つずつ、簡単にお話していきたいと思います。

今ここで「気づく」こと

*今、不安なんだな。

*今、怒ってるんだな。

*今、怖いんだな。

*本当は、こうしたいんだな。

*本当は、大嫌いなんだな。

*本当は、大好きなんだな。

*本当は、やりたくないんだな。

*本当は・・・

今、この瞬間の自分と、ちゃんと向き合ってあげること、

ちゃんと一緒にいてあげることって、大切です。

それは、ベクトルを外ではなくて、内側に向けるということ。

そのためには、自分自身への「問いかけ」「質問」を投げかけるのが一番です。

次回の動画では、気づきを促す質問について、お伝えしますね。

一人で自分と向き合うのが難しいな。と思う方は、

セッションを受けてみるといいですよ♪

人に質問を投げかけてもらうことで、普段考えない答えが出てきたり、

モヤモヤが晴れたり、

頭の中が整理されたり、

「ああ~、だからだったんだ~」っていう今の自分の状況が「腑に落ちる」という体験ができます。

そうすることで、自分や相手や、起こっている出来事を受け入れることができたり、

受け流すことができたりします♪

 

オンラインサロンでは、毎週1回、「質問」をお届けしています。

それに答えることで、自分にとって大切なものに気づいたり、

心のブレーキに気づいたりできると思いますので、

ぜひ、チェックしてみてくださいね♪

↓↓

 

癒す

今、に気づき、それってなぜかな?とか、それって、どこから来たのかな?とか突き詰めていくと、

過去の体験や幼い頃のトラウマや、親から言い続けられてきたことなどに行き着きます。

それは、苦しい思い出だけでなく、日常の中でなんとなく「当たり前」「普通」と言い聞かせられてきた

物の考え方や世の中の見方や、人との関わり方があって、

なんの疑いもなく、それに縛られ、無意識のうちに首を占められていることもあります(><)

まずは、「気づく」ことですが、

そこからは、「癒すこと」に集中してみてください。

「癒すこと」とは、つまり、「自分を大切にすること」「自分を愛してあげること」でもあります。

というか、そうすることでしか、癒せません。

自分を大切に扱うこと、

自分を愛してあげること

これができるようになると、周りの人からも大切に扱われるようになるし、愛されるようになります。

また、周りの人を大切にできるようになるし、愛することができるようになります。

私は、チャクラと呼ばれるエネルギーセンターのバランスをとったり、

それぞれのチャクラのテーマと向き合ったりしながら、

自分自身に寄り添い、気持ちや直感を大切にして、物事を選んだり、

大好きな人とだけ付き合ったり、

好きな仕事をしたりして、自分への愛を取り戻してきました。

その一番最初の砦になってくれたのが、アロマです。

皆様にも、きっと、大切なアイテムがあると思います。

そのアイテムでぜひ、自分と寄り添い、自分で自分を労わり、愛してあげてください。

 

未来を創る

未来は、あやふやで決まっていないので、

まずは、「マインドセット」するのって大切で、

「最幸の人生を生きる!!」って、心に決めることから、

そのために必要な「気づき」がやってくるし、「癒し」もやってきたりするんですね。

だから、ぼやっとでもいいので、

「私は、こんなふうに生きたい!」って決めること。

そこから、すべてが始まります。

 

そして、「気づき」「癒し」を続けていると、

その未来がどんどん明確になっていったり、

思いもかけないヴィジョンが浮かんできたり、

「絶対無理~」って思うような、ぶっ飛んだ未来が、でもワクワクする未来が浮かんできたりします。

それを掴んで、こんどは、「そうなる」ってもう一度設定しなおす。

 

そうやって決めたら、夢を叶える7つのステップに沿って、

一つ一つ、出来ることをやってみてください。

本当に、びっくりするようなシンクロが次々と起こっていきます。

 

夢を叶える7つのステップについては、

今トークショーでお話した動画の編集待ちなので、

動画が出来上がったら、またご紹介させていただきますね♪

 

そして、こちらのワークショップに参加してくださった方から、続々とご報告が来ています♪

↓↓↓

未来スケジュール帳を創る会

ぜひ、覗いてみてくださいね♪

 

 

次回から、それぞれのステップについて、詳しくお伝えしていきたいと思います♪

どうぞお楽しみに!!

 

 

メンタルコーチ 大津真美

コメント

タイトルとURLをコピーしました