無料カードリーディング

一番幸せな未来へシフトするために
今一番必要なことは何?
レインボーヒューマンカードの
メッセージをお届けします。

メッセージを受け取る

無傷ではいられない・・・

人生の真実

こんにちは!

心と体と魂を恐れから解放し、

愛と喜びに満ちた幸せな人生へ導く

恐れを希望に変えるライフコーチの大津真美です。

3397_img_9455

今日もブログを開いてくださり

ありがとうございます。

 

今日は、最近ハマっている中国ドラマを見ながら

感じたことをシェアしたいと思います。

 

先日、いつものように

とある中国ドラマに見はまっていたのですが

これがまた、みんなすごくいい人なのに

相手を思い過ぎて拗れていく・・・というドラマでして、

なんか涙が止まらないドラマだったのですが、

登場人物がみんないい人すぎて胸が痛かったんです。

 

そのドラマでは、

相手を傷つけまいとして

自分の心に嘘をつき

相手に一生懸命合わせようとするのだけれど

結局は、心に背くことができず、

相手を傷つけてしまう。というお話で・・・。

 

そのドラマで

自分の心に誠実に生きようとした時、

どうしても、誰かを傷つけてしまうことがあるんだということを

思い出しました。

そして、相手を傷つけないようにと

自分の心に嘘をつけばつくほど、

物事は拗れ、結果的に

自分の傷も相手の傷も、

大きく深いものとなってしまう。

ということを思い出しました。

 

例えば、お付き合いしている人がいたとして、

もしくは、結婚していたとして、

心が変わり、誰か違う人を愛してしまったという時に、

心が変わることって、どうしようもないことなので、

自分の心とそして、相手に対して誠実であるために

「別れ」という選択をするとします。

その時、どうしても相手を傷つけてしまいます。

それと同時に、自分もまた、傷つきます。

 

このように人生において、

無傷で一生を終えることなんて無理だし、

誰も傷つけずに生きるなんてもことも無理なのです。

自分と相手に誠実であろうとする時、

どうしても、傷つけてしまうことがある。

その痛みを請け負ってでも、誠実であろうとすることで

自分も相手も、結果的に幸せな未来へと進んでいけます。

 

大切なのは、

その傷に塩を塗らないこと。

 

傷に塩を塗るとはつまり、

自分を責めたり、相手を責めたりすることです。

 

誰も悪くない。

ただ、起こるべきことが起こっただけ。

 

神様は、そのことについて誰のことも咎めません。

ただただ、

その傷の痛み、苦しみ、悲しみ、怒りを

優しくハグして、涙を拭って、

「よしよし」と頭を撫でてくれるのです。

 

それを一瞬でも感じると

傷は癒やされ、そこにあるギフトと

これからやってくるギフトを受け取れます。

 

自分を許すって、そんな感じです。

 

先日のYouTubeライブで

ちょうどお話ししたので、

よかったら、聞いてみてくださいね。

↓↓

【奇跡のコース】Lesson301
<愛への帰還〜Blessing Time〜>ガンクドラムの癒しと奇跡のコースのワークで降り注ぐ愛と祝福を受け取りませんか?→ ********************⭐️大津真美公式サイト:↓↓

 

傷つくこと、

傷つけることを恐れて、

心に嘘をつくことがありませんように。

いつでも、自分の心に誠実でいられますように。

 

今日も最後までありがとうございました。

 

では、またー♪

 

愛と祝福を込めて

大津真美

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました